パーカッション・ドラム・ボーカルの柳沢マーヤです。子供心に戻れる、心豊かな音楽ライフを^-^お届けします。パーカッションの楽しいワークショップ開講中。

カウンセリング

カウンセリング
マーヤcafé ほっと一息カウンセリング

こちらのページは、
心理カウンセラーとして歩みはじめた柳沢マーヤが、
貴方様の、人間関係、恋愛関係、家族関係など、
どんな小さな(大きくても)お悩みを丁寧にお伺いし、
本来のあなたの声を聴いて、楽に生きられるように、
セッションご相談を受け、お手伝いさせていただきたいと思いで、開設いたしました。
(現在こちらは、女性の方のみの受付とさせていただいております。)

~心のことを学ぼうとおもった理由は「とにかく楽になりたい!」~
人は、1日に6万回思考していると言われています。
日々頭の中でクルクルとしている、小さなお悩みを
ただただ、気軽に、お話ししにいらしてください。
心が少しでも軽くなります。

私自身、幼いころは、人見知りが激しく、
社会人に至っては、長い派遣社員としての経験においては、
上司とは上手くいかず、女性社員の方とも上手くいかずでした。
人間関係や恋愛関係で、相手のことを優先し過ぎたり、
いい子でいるべきと、本来の自分ではない自分を
演じてみたりと、またそんな優等生気質の強い私は、友人にも寄り添うどころか「こうあるべき」と押し付けてしまうことも多々あり、知らず知らずの内に、相手を傷つけてきてしまい、それにより別れも沢山ありました。外から見れば、悩んでいるようにみえないですし、小さな悩みも、自分の中で勝手に膨らんだ大きな悩みでした。
そんな中で、平成10年ごろに、都心でのOL仕事を終えて、立ち寄った書店で、心の学びの本を手にして、とても助けられました。
それ以来、楽になりたい一心で、細く長く亀の歩みではありますが、心のことを学んできました。そして、亀の歩みのように、少しずつ、自分らしく生きられるようになってきました。

と言いましても「もう大丈夫!!私はこれで大丈夫」と思ったのも束の間、すぐに自分のクルクルの思考にはまり、また、少しずつ学んだことを実行し解放して楽になれる、また戻るの、これの繰り返しでしたが、少しずつ、いったり来たりの中で、人は癒しが起きていくことを体感してまいりました。
そして、その途中に、多くのカウンセラーの方々の助けに支えられました。

私が楽になった分以上の、人様へのお助けすることはできない
と思いますが、何かこの自身の体験・体感や学びをシェアさせていただくことで、お楽になられる人がいてくださればという思いでおります。

ますは、アラカンのこの私に、気軽にお話にいらしてくださればと思います。
お悩みだけでなく、良いお話も含めて、
マーヤとお茶でも飲みながら、ホッとするお時間を
過ごしにいらしてくだされば、幸いです。

【セッション料】
オンラインのみ(Zoom、Skype、電話も可):(Zoomなど苦手な方や初めての方はその旨ご安心してご連絡ください。サポートいたしますのでご心配無用です。)
①30分/1000円(税込モニター価格)
②60分/2000円(税込モニター価格)
③90分/3000円(税込モニター価格)
いずれのお時間コースからご選択ください。
(延長については、クライアント様と私の同意のもと、
15分500円で延長させていただきます)
お支払方法:銀行振込のみ。
振込先は、お申込みメール後に返信のメールにてお知らせいたします。

【お申込み方法】
ご都合の良い日時と
(10時~23時の間でお願いします。)
第3希望まであげていただき、
30分・60分・90分ご希望の時間コースをそれぞれの
日程にご記入ください。

記入例:
第1希望 〇月◎日 10時~60分コース
第2希望 〇月◎日 13時~90分コース
第3希望 〇月◎日 21時~60分コース希望だけど、仕事の都合で30分コースかも 

必ず、お名前を明記の上、

maya2525song@yahoo.co.jp
まで、メールでお知らせください。

3日以内にお返事いたします。
お申込み前に、何かご不明な点ございましたら、
お気軽にメッセージなどご質問いただけましたらと思います。

ふと思い立ったら、ふわっとご連絡くださいませね。
お待ちしております。😊

カウンセラー:柳沢麻千代/マーヤ

2014年:ロンドン・ホリステック・ヒーリングカレッジ
・インテグレイテッドカウンセリングコース受講
2015年:EFTプラクティショナー取得
(EFT=エモーショナル・フレーダム・テクニーク/感情解放テクニック)。
2021年:おうちカードカウンセラー受講
2023年:癒しのカウンセラーⓇ5期認定

★追伸その2~メールで、何かご質問されたからと言って、
セッションを受けなくてはならないと思わないでくださいませ。
ご自身の、お気持ちを優先に、心地よい対話をさせていただきたいと思っており、
それが一番の望みですので。

a:68 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional